ふくらはぎのむくみだけで足は太く見える!スッキリ-3cm解消する簡単な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふくらはぎのむくみにいつも悩まされていて、太くみえてしまう足が嫌だ!と悩む人は多いものです。仕事に家事に忙しい女性はなかなかフットケアをする時間も取れず、むくみが慢性化してしまうことも。また、無意識で行っている行動が実はむくみの原因になってしまっているケースもあります。今回はむくみの原因と対処方法を徹底解説し、ほっそり足を手に入れるヒントを解説!3cm細くなると外観で明らかにほっそりしたと分かるので、テンションが上がりますよ。

ふくらはぎのむくみをスッキリ解消するには?

むくみがなかなか良くならず、太く見えてしまう足に悩んでいませんか?素足を見せることが多いシーズンは特に気になるものですよね。

むくみ解消のグッズは色々と販売されていますが、「数が多すぎる…。」「効果的なのかどうか分からない…。」などが理由で、どれを買ったらいいかイマイチ分からない人も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではむくみの原因から、解消するためのおすすめグッズを徹底解説!マッサージ・食事改善方法も紹介します。

この記事でお伝えすること

  • ふくらはぎの重要な役割・むくんでしまう6つの原因
  • むくみに効果的なおすすめサプリBEST3
  • むくみに効果的な着圧ソックス
  • むくみを解消するマッサージ・ストレッチ・食事改善方法

ほっそり足を手に入れて、素足を見せられるファッションを楽しみたいもの!

では早速、ふくらはぎの役割とは何かから見ていきましょう。

足全体のむくみを解消する!ふくらはぎの重要な役割

ふくらはぎにはどのような機能があるのでしょうか。

  • ふくらはぎの持つポンプ機能
  • 血行を改善してむくみを解消
  • むくみ解消は足全体にも良い

ふくらはぎには血流を巡らせるポンプ機能がある

血液は身体を巡って心臓に戻るようになっています。足に流れた血液が心臓に戻るには重力に逆らう必要があるため、ふくらはぎの筋肉には血液を押し戻すポンプ機能が備わっています。

人間の下半身には70%もの血液が集まるとされ、ふくらはぎのポンプ機能の果たす役割はとても大きなものです。

正常に働くことで血流を良くしむくみを解消

しかしこのポンプ機能が何かしらの理由でうまく働かなくなると、血液や水分がリンパ管や血管から染み出します。

やがて皮膚の下にたまるようになり、足がむくんだ状態になってしまいます。

むくみを解消するには、ふくらはぎのポンプ機能を正常にはたらかせることが重要です。

ふくらはぎのむくみを解消する=足全体に◎

ふくはらぎのむくみを解消することによるメリットは、足がほっそりするだけではありません。

むくみの原因である老廃物や水分は脂肪細胞が吸収し、セルライトになってしまいます。脂肪細胞は温まりにくく、さらに冷えを招くのでむくみが続く悪循環に!

足全体のめぐり機能を改善すれば、気になるセルライトの改善も期待できます。

ふくらはぎがむくむ6つの原因

ふくらはぎがむくむのは以下のような原因が考えられます。

  • 重力に従い水分がたまりやすい
  • 塩分のとり過ぎ
  • 運動不足による筋力の衰え
  • ビタミン+ミネラル+たんぱく質の不足
  • 冷え症
  • 病気の場合も!

重力に従い水分がたまりやすい

人間の体の構造と重力の関係から、水分がどうしても下半身にたまりやすくなります。

それをカバーするのがふくらはぎの筋力なのですが、もともと水分がたまりやすいのが足なのです。

塩分のとり過ぎ

塩分は水分を抱え込む性質があり、食事で摂りすぎると水分をうまく排出できなくなってしまいます。

日本人は他国の人に比べて塩分摂取が多いとされているため、余計に注意が必要です。厚生労働省も、日本人の塩分摂取量は1日8g以内を推奨しています。

運動不足による筋力の衰え

ふくらはぎは筋肉なので、運動不足になると当然衰えてしまい、むくみにつながります。普段の生活でエレベーターやエスカレーターに頼り、階段を使わない人も多いのでは?

特に女性は男性よりも筋肉量が少ないことも、女性がむくみに悩む原因の1つ。

普段から歩く距離が少ない人はふくらはぎが衰えがちになるため、意識的に歩いたり運動したりすることが必要です。

ビタミン+ミネラル+たんぱく質の不足

細胞の間を流れる細胞外液の水分バランスが崩れるとむくんでしまうことに。ミネラル・たんぱく質の不足が引き起こす症状です。

栄養バランスが崩れないように、幅広い食事を取るとともに、サプリで補うのも有効です。

冷え症によるむくみ

冷え性は足の末端神経まで血液が届かない状態です。血液が滞るためむくみにつながってしまいます。

冷えを改善するにはマッサージ・ストレッチ・入浴の他、身体を温める食事が有効です。

むくむ原因は病気の場合も!

さらに、むくみには病気が潜んでいることも。特に慢性的なむくみの場合、心臓の障害、リンパ浮腫、下肢静脈瘤などが原因であるケースが見られます。

何日もむくみが全く解消しない状態が続く場合は、一度浮腫の専門外来に相談してみてください。

その他、長時間同じ姿勢をしている(立ち仕事やデスクワークなど)、お酒の飲み過ぎ、過度のダイエットでもむくむことがあります。

むくみに効果的なサプリ!人気おすすめBEST3

水でサッと飲むだけでOK!手軽にできるむくみ対策としておすすめのサプリを3つ紹介します。

【第1位】メグリスリコピンプラス

Amazonより

  • 余計な成分を含まず、めぐり改善に役立つ成分を贅沢に配合
  • 合計26,100mgのスムーズ成分を配合
  • 国内生産で放射能検査もクリア済み

メグリスリコピンプラスの最大の特徴は、体内のめぐり機能UPに役立つ成分がこれでもかというほど多く配合されていること。

カリウムも1,800mg含まれているので、1日の摂取量はこのサプリを飲むだけでOK!

体内リズムに欠かせないメリロート、活性酸素を除去するリコピンなどが身体のサビ付きをスッキリさせてくれます。

さらに赤ブドウ葉のポリフェノールもリコピン同様に強力な抗酸化作用、明日葉エキスはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。栄養バランスを整えるのにも役立ちますよ。

 

<良い口コミ>

多少パウチの中は、特徴的なにおいがあるかもしれませんが、口の中に入れた時にいやな感じはありません。

起きた時にパンパンだった顔や足がすっきりしています。夕方以降も足が重くなる事がかなり減って実感を得られています!

<悪い口コミ>

私の身体には、合わない成分があったみたいです。怖くなったので、2.3日で服用をやめました。

薬のせいか、食べ合わせかハッキリしませんが!

パンパンにむくむことが無くなったと喜ぶ声が寄せられています。体質によっては合わないこともあるので、身体に異常が出たら飲むのを中止しましょう。

 

商品名 メグリスリコピンプラス
販売会社 オデコマート(株式会社ECスタジオ)
価格(税抜き) 4,000円
主な成分
  • カリウム
  • メリロート
  • 赤ブドウ葉エキス
  • 明日葉エキス
  • コーンシルクエキス
  • リコピン
1日に飲む量 3~9粒

<2018年5月時点の価格比較(税込み)>

公式サイト Amazon 楽天
初回:1,069円 4,320円 4,320円

初回は大幅に安い価格で購入できる公式サイトが一番お得です。2回目以降も割引価格で購入できます。

【第2位】きゅきゅっと小町

Amazonより

  • 2大成分のメリロート・カリウムを配合
  • L-カルニチン・ギムネマなどダイエット成分も配合
  • 安心の国内生産

身体のめぐりを整える成分をギュギュっと配合したサプリ。メリロートとカリウムでむくみ解消に導いてくれます。

他にもギムネマ・キトサンなど、ダイエットサプリでおなじみの成分も配合し、よりスッキリの身体を目指すことができます。

 

<良い口コミ>

1日中パソコンに向かう仕事なのでかなり!むくみがひどかったので購入してみました。

飲み始めてまだ10日程ですが少しむくみが減ったような、すっきりしたような気がします。

<悪い口コミ>

足のむくみ解消の為に購入しました。

朝3錠.夜2錠で服用したけど、スッキリ感もなく、とりあえず一ヶ月続けて飲んでみたが変わらず解約。

むくみが徐々に減っていくことを評価する口コミが見られます。ただ人によってはまったく効果がないこともあるようです。

 

商品名 きゅきゅっと小町
販売会社 一番星/株式会社イッティ
価格(税込) 980円
主な成分
  • カリウム
  • メリロート
  • 白いんげん豆
  • 金時ショウガエキス
  • L-カルニチン
  • ギムネマ
1日に飲む量 5粒

<2018年5月時点の価格比較(税込み)>

公式サイト Amazon 楽天
初回:980円 4,964円 4,980円

公式サイトなら初回は1,000円足らずで購入できます。他の通販サイトより圧倒的にお得ですね。

【第3位】むくらっく

Amazonより

  • めぐりUPに役立つ自然の成分を配合
  • 3種のビタミンB群を配合
  • 着色料・防腐剤・保存料不使用で国内生産

自然素材を中心に配合しているサプリ!赤ブドウ葉のポリフェノール、よもぎのカリウム、ししうどのポカポカ成分であるオストールなどがパンパンをすっきりに。

さらに忙しいと不足しがちなビタミンB群も配合し、元気とキレイを内側からサポートしてくれます。

余計な成分を含んでいないので身体への安全性も高いです。

 

<良い口コミ>

むくみや冷えに良いというサプリは今まで幾つか飲んできましたが、あまり効果を感じることはありませんでした。だけど、こちらは飲んだ日から汗が出やすく、トイレの回数も増えたように感じます。

<悪い口コミ>

可もなく不可もなくって感じです。

毎日のように立ち仕事が9時間以上なので、寝る前のマッサージとかめんどくさくてできない、なので少しでもすっきりするならと飲んでみましたが、1ヶ月使っても、特に変化はありませんでした。

水分がよく出て足がパンパンになりにくくなった人がいる一方で、1ヶ月経っても変化がないという声もありました。

 

商品名 むくらっく
販売会社 日本第一製薬株式会社
価格(税込) 980円
主な成分
  • 赤ブドウ葉
  • とうもろこしのヒゲ
  • 発酵しょうが麹
  • よもぎ
  • ししうど
  • 3種のビタミンB群
1日に飲む量 2~4粒

<2018年5月時点の価格比較(税込み)>

公式サイト Amazon 楽天
初回:980円 3,135円 初回:1,000円

初回は大幅に安い価格で購入できる公式サイトが一番お得です。2回目以降も割引価格で購入できます。

履くだけでむくみをスッキリ解消!着圧ソックス

着圧ソックスもむくみ対策として定番のアイテム!おすすめ商品は2つです。

日中履いて過ごすなら「キュットスリム シリーズ」

Amazonより

  • 強力な段階別着圧でも窮屈感が少ない
  • 履き口がスマートで目立たない
  • 特殊な糸により耐久性が高い

着圧商品が充実していることで有名なのがキュットスリム!その中で着圧ソックスにあたるのが、「キュットスリム ハイソックス」です。

足首33hPa以上、太もも23hPa以上と、かなり高い着圧をかけるため足がキュっと引き締まります。

しかし伸縮性の高いライクラファイバーを使用しているので、窮屈な感じが少ないです。

ライクラファイバーの周りにナイロンの糸をさらに絡ませているので、耐久性も抜群です。

 

<良い口コミ>

秋冬用のブラックを購入しましたが、生地はそんなに厚手ではなくて春夏でも苦にならずに履ける感じです。他社の着圧ソックスはもっと厚手で脱ぐのが大変なときもあるので、こちらはすんなり脱ぎ着ができて、跡もほとんどつきません。

<悪い口コミ>

残念ながら短いです。当方身長161cmですが、あと4cmほど長さが必要だと思います。短いせいなのか、ふくらはぎ上部の半端な部分で終わっているせいなのかわかりませんが、油断するとずり下がってきます。残念。

着心地が良く、脱ぐのも楽で跡も残らないと好評です。ただしサイズが合わない人もいるので、購入するときは長さをよく調べておきましょう。

 

商品名 キュットスリム ハイソックス
販売会社 株式会社グランブルー
価格(税抜き)
  • 1枚:1,340円
  • 3枚:3,570円
着圧レベル
  • 太もも:23hPa以上
  • 足首:33hPa以上

<2018年5月時点の価格比較(税込み)>

公式サイト Amazon 楽天
1,447円 1,456円 1,447円

公式サイトと楽天が最安となっています。1足だけでも安いですが、3足セットならさらにお得です。

寝るとき履いて寝る「スラリスリム」

公式サイトより

  • 5箇所ごとに加圧レベルを変えている
  • 価格が他商品よりも安め
  • 3色から選ぶことができる

スラリスリムは、就寝時に使う夜用の着圧ソックス!伸縮性のある生地が脚を適度に加圧し、引き締めてくれます。

5箇所で加圧レベルを変更している構造になっています。足のツボを刺激するため、めぐり機能がさらにUP!

つま先は開放してあり、ムレにくいので着心地にも配慮していますよ。

 

<良い口コミ>

寝ている間に着用して朝起きると、すっきりとむくみが解消されて、脚が軽くとても楽になりました♪

ふくらはぎや太ももは、寝る前と比べてみると2~5cmは一晩で普通に変わりますよ!

<悪い口コミ>

むくみが酷いのでネットとかで色々調べて良いかなって思ったので購入しました。私の脚には合いませんでした

142センチなんですが、長さが結構あって、かかとの位置を合わせると全部がちょっとずつズレてしまいます!

ふくらはぎや太ももがスッキリしたという人がいます。ただしサイズが合わない人もいるようです。

 

商品名 スラリスリム
販売会社 株式会社ネイチャーシード
価格(税抜き)
  • 1枚:1,750円
  • 3+1枚:4,800円
着圧レベル
  • 膝上:10.9hPa
  • 膝下:10.3hPa
  • ふくらはぎ:18.9hPa
  • 足首:11.9hPa
  • 脚の甲:5.1hPa

<2018年5月時点の価格比較(税込み)>

公式サイト Amazon 楽天
1,890円 1,890円 1,890円

価格はどこも同じですが、ブラック・ピンク・パープルとすべての色が揃っているのは公式と楽天です。

むくみを解消する!ふくらはぎマッサージ

足がむくむだけで足が3センチも太く見えることも!毎日マッサージをして、ホッソリ足を目指しましょう。

  • むくみ解消のマッサージ方法を学ぼう
  • スリミングジェル「バンビウォーター」を使ってみよう

ふくらはぎのむくみを解消するマッサージ方法

  1. 手にジェル・オイルなどを取り、ふくらはぎ全体に下から上にさすりながら塗る
  2. ふくらはぎを両手で包んで下から上でさすり上げる
  3. 両手でつかんで内側へしぼるように揉む
  4. 片手でつかみ、足首から膝の裏にかけて筋肉を揉んでいく
  5. ふくらはぎ内側の骨の際の部分を両手の親指で押して行く
  6. 仕上げとして2.を繰り返す

どのマッサージも、下から上、足首から膝の方向で行います。逆にしてしまうとリンパの流れに逆らうことになるので効果が望めません。

2では膝裏のリンパへ流すことを意識しましょう。

むくみを解消するスリミングジェル「バンビウォーター」

(Amazonより)

マッサージは素手で行うと肌を傷つけてしまうので、負担を和らげるためにもジェル・オイルの使用がおすすめ。

中でもバンビウォーターは引き締めに役立つ成分が配合されているので、マッサージにピッタリ!

超温感タイプでマッサージしていると足がポカポカして、さらにめぐりUPにつながりますよ。

簡単にできる!むくみを解消するストレッチ方法

一日が終わる頃には足がパンパン!そんな時はタオルを使って簡単にできるストレッチを行いましょう。

  1. 長めのタオルを用意して仰向けに寝る
  2. 片方の足の土踏まずにタオルをかけ、両端を両手で持つ
  3. 膝を上へのばしながら両手でタオルを下に引っ張る
  4. 膝の裏・ふくらはぎを伸ばしていくことを意識する
  5. 4.の姿勢で呼吸をしながら20秒間キープする
  6. もう片方の足で同様に行う
  7. 両足セットで形5回行う

寝っ転がりながらできて、自宅でリラックスしながら行うのにピッタリのストレッチです。足を上げるので、足に溜まった血を心臓へ戻すことになり、むくみ解消に抜群!

ふくらはぎが伸びていくのを実感でき、気持ちのいいストレッチですよ。

ただし力を急に入れるとケガのもとになるので、ゆっくりと力を加えていくのがおすすめです。

ふくらはぎのむくみを予防する食事改善

むくみを予防するため、食事も以下3つのポイントに気を付けてみましょう。

  • 塩分は控えめに
  • カリウムを摂取する
  • カリウムはサプリで補うのも有効

塩分の多いものは避ける

栄養面でむくみの大敵となるのは何といっても塩分!水分がたまりやすくなるので、むくみにつながります。

特に和食はみそ汁・焼き魚・和え物・漬物など塩分が多いメニューが多いので注意しましょう。塩分控えめの味噌・醤油などを使うのもおすすめです。

むくみを解消する「カリウム」

カリウムはミネラルの一種で、余計な塩分を体外に排出する機能があります。

食材ではキュウリ・バナナ・アボカドなどに多く含まれています。これらの食材は加熱調理せずにそのまま食べることができるので、比較的食事に取り入れやすいですね。

カリウムはサプリで補うのも良い

カリウムの一日当たりの推奨摂取量は、成人男性が2,000mg、成人女性では1,600mgです。

野菜・フルーツ・イモ類・豆類などに多いですが、調理すると30%ほどが失われてしまいます。

外食やコンビニ弁当などが多い人は、さらにカリウムの摂取量が減りがちなので注意が必要です。サプリで補うことも検討した方が良いでしょう。

ふくらはぎのむくみを解消して美脚を手に入れる

ふくらはぎのむくみに悩んでいるあなた、サプリ・着圧ソックス・マッサージなどを活用して、解消することができます!

おすすめ商品として紹介した中から、気になるものを見つけて試してみてください。数ケ月続けると効果が出るものが多いので、焦らずじっくり取り組んでみましょう。

むくみは慢性化すると厄介でセルライトの原因にもなってしまうので、早めに対策をするのがおすすめです。

マイナス3cmのホッソリ美しい足を手に入れて、春夏のファッションを楽しみましょう!

【最新】脂肪燃焼サプリ部門別おすすめTOP3!選び方&飲み方もチェック

最新!ダイエットサプリランキング!飲むだけで痩せる自分に合うサプリの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*